スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞台『無敵な男達』

ともに美男の宝庫である劇団スタジオライフと特撮ヒーロー仮面ライダーシリーズから、顔もスタイルも抜群の5人がホストとなって愛を探し求めるという、まさに女性を喜ばせるための芝居。

スタジオライフとヒーロー、両方のファンである私・べきらは、両者が夢の合体をするというこの舞台の情報を今年2006年の7月に知って以来、観劇を楽しみにしていました。

冒頭の5人の登場シーンの、あまりのかっこよさにまずは呆然……全編にわたって笑いが満載、スタジオライフネタや仮面ライダーネタのサービスもちりばめられ、結末は誰もが抱えている淋しさと温かさをしんみりと感じさせて、1年の疲れが溜まった師走に気持ちを晴れ晴れさせてくれる、心癒されるコメディーでした。

・べきらふぁいる:舞台『無敵な男達』夢の合体(2006-07-06)

【DVD発売情報】
受付でもらったチラシのなかに今公演のDVD予約申し込み用紙が入っていました。
以下、その申し込み用紙の内容から。
・2007年4月27日発売予定
・価格5,040円(税抜き価格4,800円)
・DVD特典:出演者インタビュー、対談、稽古場風景
・申し込み方法:申し込み用紙に記入のうえ、劇場受付カウンターに持参するか、または劇団たいしゅう小説家HPから申し込み(定数を超えた場合は終了)
・送料500円、支払い方法は商品配送時の代引き(ゆうパック)のみ、配送前に連絡が来る
※べきら注:劇団たいしゅう小説家サイト(↓にリンクあります)の「通販」ページをみるかぎり、2006年12月2日現在では今公演のDVD申し込み受付情報は確認できませんでした。これからupされる可能性も考えられますが、舞台に行かれない方がDVD購入を希望される場合、とりあえず同サイトの「MAIL」から劇団にお問い合わせなさってみることをおすすめします。



劇団たいしゅう小説家 第11回公演
『無敵な男達』
2006年12月1日金曜日~10日日曜日
東京芸術劇場小ホール2
全席指定6,000円(当日・前売りとも)

べきら観劇日:
2006年12月2日土曜日昼の部
上演時間2時間(休憩なし)

・劇団たいしゅう小説家 公式サイト:
http://www.h4.dion.ne.jp/~tai-setu/
※↑INFOによれば、千秋楽(12月10日日曜日)以外は当日券ありとのことです。

・東京芸術劇場 公式サイト:
http://www.geigeki.jp/
※小ホール2は地下1階にあるので、池袋駅から行く場合は地下通路を歩いて2b出口を利用したほうが便利だとおもいます(↑劇場サイト内のアクセスマップに鉄道各線から2bまでの行き方説明があります)。


コメント

非公開コメント

プロフィール

べきら

Author:べきら
観劇の記録です。

Twitter

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。