スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年3月の観劇と4月の予定

3月
『訪問者』劇団スタジオライフ
『シャンハイムーン』こまつ座
『わたしたちは無傷な別人であるのか?』チェルフィッチュ
『マクベス』世田谷パブリックシアター
『トーマの心臓』(Blauチーム)劇団スタジオライフ
『染模様恩愛御書 細川の血達磨』松竹
『ヘンリー六世』財団法人 埼玉県芸術文化振興財団
『ブロウクン・コンソート』パラドックス定数
『スイングバイ』ままごと
『ONE vs HALF ~斎藤一 vs 中村半次郎~』劇団め組 レポ
計10演目



2010年4月の予定


『とりあえず寝る女』箱庭円舞曲
『かたりの椅子』二兎社
『東京裁判三部作 夢の裂け目』新国立劇場
『おるがん選集 春編』風琴工房
計4演目
※原則として、べきら観劇予定順。



親の手術日程が4月中頃に決定した段階で新たなチケットを取るのを止めたため、現時点では上記の4本のみです。
手術前にも検査や家族説明などいろいろあり、『東京裁判三部作 夢の裂け目』に行けるかどうか、行かれても最後まで観られるかどうか危ぶまれます(上演時間次第なのです――シアターガイド上演時間情報は本記事up日時現在で「確認中」)。
手術としては簡単なほうらしいので、術後の経過が順調であれば改めて新たなチケットを取りたいとおもっています。
なかでも、

『厠の兵隊』劇団桟敷童子
『ホームカミング』演劇集団円
『パンドラ』砂地
『わが町』文学座

↑はなんとかして観たいです。

コメント

手術が無事に成功することをお祈りしてます。
べきらさんもお忙しいようですからお体には十分お気をつけて下さい。

>フェイフェイさん
ありがとうございます!
なんの心配もなく観たいものを観られることの幸せを今更ながら実感しています。
5月からは新宮乙矢さん客演『キマズゲ』、石原幸弘さん出演『月夕~GESSEKI~』、藤原習作さん客演『らん』、そして8月本公演『新・明治任侠伝』と劇団め組関連の舞台が続きますので、今のうちにしっかり治癒してもらうよう、私も覚悟を決めて取り組みたいとおもっています。
相変わらずの遅速ブログですがどうぞまたお越しくださいね。
非公開コメント

プロフィール

べきら

Author:べきら
観劇の記録です。

Twitter

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。