スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞台『あらん はらん しらん』

人を刺すことで得るのではない、なつかしく鷹揚な昭和の笑いです。
「存在そのものが芸」の坂上二郎さんに、満席の観客は大喜びでした。
貸切公演に招待された身内に同行しました。



明治座/tv asahi
平成21年明治座初春公演
『あらん はらん しらん』
2009年1月2日金曜日~27日火曜日(全40ステージ)
明治座
公演情報

作・演出:萩本欽一
脚本:白石雄大

全席指定
A席(1・2階)12,000円
B席(3階)5,000円

べきら観劇日:
2009年1月某日

上演時間:約4時間(30分間の休憩2回を含む)

【物販】
プログラム1,000円
食べ物やグッズ多種多様

【当日パンフレット】
未確認

コメント

非公開コメント

プロフィール

べきら

Author:べきら
観劇の記録です。

Twitter

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。