スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年10月の観劇

10月
『家電のように解り合えない』あうるすぽっとプロデュース →10/1
『新鮮な新撰組』劇団たいしゅう小説家 →10/5、10/8、10/10
『砂利塚アンリミテッド』ホチキス →10/7
『獅子吼〜シンハナーダ〜』InnocentSphere →10/9
『アントニーとクレオパトラ』公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団/テレビ朝日 →10/13
『風景画―東京・池袋』維新派、フェスティバル/トーキョー2011 →欠席
『トータル・リビング 1986-2011』遊園地再生事業団、フェスティバル/トーキョー2011 →10/16
『大奥 第一章』フジテレビ / 東映 / 明治座 →10/17 ツイート12
『聖ひばり御殿』花組芝居 →10/19 ツイート
『Archives of Leviathan』風琴工房 →10/20 ツイート12
『夏の夜の夢』スタジオライフ →10/22、10/23 ツイート12
『イロアセル』新国立劇場 →10/26
『十二夜』スタジオライフ →10/27
『ひとよ』KAKUTA →10/30
『レッドと黒の膨張する球体』岡崎藝術座、フェスティバル/トーキョー2011 →10/31



2011年11月以降の予定
(チケットを取得した演目、またはチケット未入手でも予約を確保できた演目)


続きを読む

スポンサーサイト

プロフィール

べきら

Author:べきら
観劇の記録です。

Twitter

月別アーカイブ

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。